お試し!★実験室★

このページでは、弊社の商品を使っていろいろとやってみたいと思います!

夏休みに役立つ?!

自由研究のヒントに!

実験動画はこちらから。


☆山砂を自分でふるって、いろいろ試してみました。

★今回は、山砂を網でふるって、から洗ってみました。

 (土のう袋にやく1/3程度の量を使っています。)

網目のサイズ=5~6ミリ

網目のサイズ=2~3ミリ

網目のサイズ=1~2ミリ


ふるい終えるとこんな感じになりました!

 



水洗い後 ↓

約6~7ミリの白い砂利が取れました

 

夏休みの自由研究や、

水槽の下に敷いてもいいですね!

約3~5ミリの白い砂利が取れました。

 

使用例↓

100円均一で買ってきた観葉植物を、結婚式でいただいたマスに植え替えて、表面を砂で飾ってみました!

約1~3ミリの白い砂利がとれました。

 

使用例↓

こちらも、100円均一の観葉植物を、

マスに植え替えて、細かいほうの砂(1~3ミリ)を飾ってみました。

なかなかかわいくできました!



ふるい終えた砂はこんな感じで残りました!

 

小さい子がいるご家庭では、ご存知かと思いますが、細かい砂のところで、つるつるの土団子ができそうな感じです。

 

こんどためしに作ってみたいと思います!

 

すこし荒いところは

芝を張った後の目土としてもよさそうです。


甲斐駒開発株式会社

〒408-0313 

山梨県 北杜市 白州町 横手2338-3

 地図はコチラ

 

営業時間 7:30A.M.~16:30P.M.

(電話対応時間 7:30A.M.~16:00P.M.)

 

*積込は7時半から。

 4時を過ぎての積込希望のかた

 お電話にてお知らせください!!!

  TEL/FAX

 0551-35-2833

 *電話はFaxにつながりますが、そのままお待ちいただくことで電話に切り替わりますので長く鳴らしてください。

 

メール:info@kaikoma-dev.com

 

身延支店

〒409-2945

山梨県南巨摩郡身延町波高島57

 

 


私たちは山梨県山砕石事業協同組合の組合員です。

山梨県フィルムコミッションに

登録しています。

コミッションご希望者向けのページはコチラ

私たちはYBP(Yuta's Bike Park) を応援しています!

BMXライダーの栗瀬裕太さんが

代表を務める YBP!
オリンピックの競技種目でもあるBMXが山梨県の北杜市から盛り上がっていくのを期待しています。
弊社から土や山砂を納入させていただいております。