三和土=たたきって作れますか?

「三和土(たたき)ってつくれますか?」

ある日、弊社に訪れたお客様(個人の方)からこんな質問をされました。

 

「たたき、ですか?作ったことはありませんが・・・」

 

「そうですか。ネットで見たら、風化花崗岩を使うって書いてあったんで・・・。ここの山砂って風化花崗岩ですよね?」

 

「そうです。花崗岩が風化してできたマサ土というやつです。」

 

「そうですか。わかりました。」

 

そう説明すると、そのお客様は軽トラックで少し山砂を買って帰られました。

 

 

Wikipediaで調べてみると、要するにセメントがない時代にその代わりとして使われていたということ。

最近は古民家を活用してカフェや、民宿などをされる方も多く、その方も自分で古民家をDIYしているとのことでした。

ナルホド。消石灰とにがりを風化花崗岩との3種類を混ぜ合わせてつくるから=三和土(たたき)なわけね。

 

にがりってどこで手に入れるんでしょうか。なにか代用品があるのかな?

こんどやってみようかな。昔のセメントづくり。

 

ところで、そのお客様、2度目はいらっしゃいませんでしたが・・・三和土は成功したのでしょうか?

 

 

 

 

 

甲斐駒開発株式会社

〒408-0313 

山梨県 北杜市 白州町 横手2338-3

 地図はコチラ

 

営業時間 7:30A.M.~16:30P.M.

(電話対応時間 7:30A.M.~16:00P.M.)

 

*積込は7時半から。

 4時を過ぎての積込希望のかた

 お電話にてお知らせください!!!

  TEL/FAX

 0551-35-2833

 *電話はFaxにつながりますが、そのままお待ちいただくことで電話に切り替わりますので長く鳴らしてください。

 

メール:info@kaikoma-dev.com

 

身延支店

〒409-2945

山梨県南巨摩郡身延町波高島57

 

 


私たちは山梨県山砕石事業協同組合の組合員です。

山梨県フィルムコミッションに

登録しています。

コミッションご希望者向けのページはコチラ

私たちはYBP(Yuta's Bike Park) を応援しています!

BMXライダーの栗瀬裕太さんが

代表を務める YBP!
オリンピックの競技種目でもあるBMXが山梨県の北杜市から盛り上がっていくのを期待しています。
弊社から土や山砂を納入させていただいております。