明治神宮御本殿修復工事に際し石を納入しました

明治神宮ご本殿の修復工事が行われ、なんと!弊社の石もご本殿周りの石として納入させていただきました。

(ご本殿周辺は立ち入りや写真の撮影はできないのでポスターをイメージとして撮影させていただきました。)

 

8月2日から4日にかけて行われる白玉石持行事にも参加させていただき、通常立ち入ることのできないご本殿のご敷地内に参入し白玉石を奉納させていただきました。

 

今回納入させていただいた石は特注サイズ(5センチ~10センチ)ですので、普段は販売していないサイズです。

 

現在、弊社で通常 砂利として販売しているのは5mmから20mm、もしくは5mm以下のサイズのものです。

 

うちのお庭にも是非敷いてみたい!など、ご興味のある方お気軽にお問合せ下さい。